読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先の虚構世界

だらだらとお送りする、崎星のTRPGプレイログブログです。

トーキョーN◎VA「アナタとワタシの<<ファイト>>!」

PLろぐ コンベンション トーキョーN◎VA

 


TRPGサークル「モルゲンステルン」、11月例会にて、トーキョーN◎VAやってまいりました。今回はそのログです。
最近やりたいシステムがたくさんやれてほくほくしてます。
続きからどうぞ。

 

 

まず、スタッフになったという話からはじめなければなのかな?
改めて。私崎星は、モルゲンステルンのスタッフになりました。これからも楽しい卓を囲んでいただけるよう、頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。


卓の話に戻ります。

二方面で話が進んでいってそれが合わさっていくという今回のシナリオの構造が面白かったなということです。
全く関係ないように見える人たちがつながっていくというのがとてもいいな!と思いました。関係ない話をしているようだけれども、実は自分たちの問題にも凄く絡んでいて…というのがとてもツボでした。私も何らかの形でやってみたいです。

中々のホットスタートからはじまった今回の卓、いろいろなことがあったなあ…と思います。私のPCの話だけをすると、どんどんいろいろな信用をなくしていくバーのお兄さん!という感じでした。いやあ煽られた。PCは精神ダメージ食らってそうです。私(PL)はノーダメージなので安心していただければ。私も煽る側に回ってみたいものですね…。

今回のヒロイン、オメガアルファちゃんとても可愛かったです。
はじめ物凄い台詞と共に現れたので「な、何だこいつは!」と思ってましたが、シナリオ進んでいくとこの子良い子だなあ、となりました。
わからないなりに奮闘する女の子は可愛いです。


あと思ったのは、皆が喋れるように、見せ場があるように回されていたなあと思います。システムの世界観をまだ掴みきれてない方でも喋れるように、というのは私の最近の課題だったりするんですよね。とても参考になりました。


格好いいシーンあり、可愛いシーンあり、笑えるシーンありで、とても盛りだくさんの面白いシナリオでした!冬コミで頒布されるそうなので是非気になる方はそちらで。


このあたりかな。
楽しい卓でした!どうもありがとうございました。
そのうちRLもやってみたいなあ。
また機会あればよろしくお願いします。