読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先の虚構世界

だらだらとお送りする、崎星のTRPGプレイログブログです。

モノトーンミュージアム「名剣ハインスレイヴ」

GMろぐ モノトーンミュージアム オフセ

オフセにて、モノトーンミュージアム自作演目「名剣ハインスレイヴ」のテストプレイをしていただきました。今回はそのろぐです。

 

今回のこの演目の裏テーマは「某刀ゲーをモノトーンミュージアムでやる」でした。
天下繚乱でそのゲームのキャラをイメージしたPCをやりました!って話を聞いてからどうしてもやってみたくて、SRSだしモノトーンミュージアムでもできるんじゃないかな!憑喪っていう其達がいるし!っていう軽い考えで作りました。最終的に、なんか程良い感じで別物になって満足しております。

表のテーマはまた後日に書くとして、セッションのろぐ。


はじめとても緊張しましたが、とても楽しいセッションになりました。

自分の想像でしかなかったものが、実際に形となって物語が作られていくのは本当に楽しいです。自分の予期しなかった方向へ進んだり、はたまた自分が想定しているよりもっと良いものになったり。これが私は楽しくてGMやってる気がします。

ううむ、いつもみたいにもっと具体的に書いてしまいたいのですが、たくさんもらったアドバイスと混ざるわ、回す予定あるのであまり詳しいことは書けないわ、で歯がゆい感じになっています。


ヒロインの言動に「もう駄目だこいつ」と言われたり、誰にどうしてとは言いませんが剣をプレゼントしてもらったり。ミドル戦闘には参加させるつもりの無かったNPCがミドルの敵にとどめをさしてしまったり。ハイライトとしてはこのあたりでしょうか、とてもおもしろかったです。次からは後ろはNPC達が倒してます、という感じでいきます。自分で命中振って回避振るってどうなんだ、ってなってました。


まだまだ初心者で、拙いマスタリングだったとは思いますが、PLさん方のおかげで何とかなった、という気がしています。アドバイス取り入れつつ、もっと良いものになるように調整したいと思います。


PLさん方、本当にどうもありがとうございました。
また機会あればよろしくお願いいたします。